スポンサードリンク

2016年03月04日

楽天での買い物を自己アフィリしてポイントを二重取りするには

楽天市場での買い物を自己アフィリするにはどうしたらいいか。楽天市場の買い物は規約上、自己アフィリはできないことになっています。自分のアフィリリンクを踏んで購入しようとしても、いったん判定はついても無効になってしまいますね。

何とか自己アフィリすることはできないでしょうか?考えられる方法は2つあります。

方法1.家族名義で購入して、擬似的に自己アフィリする

方法2.ポイントサイト経由で楽天市場で購入して自己アフィリする(現金も可能)

この2つです。それぞれ詳細をご紹介しましょう。

方法1.家族名義で購入して、擬似的に自己アフィリする

illust2322.png

これはそのままですが家族に別アカウントを用意してもらって、自分のアフィリエイトリンクから購入してもらいます。そうすれば擬似的に自己アフィリすることが可能ですね。

ただしこの場合、楽天ポイントは家族のアカウントに付与されることや家族間でお金のヤリトリが発生するなどの問題があります。

また、規約上は明確にNGとは書かれていませんが、あくまでグレーゾーンではあります。安全な方法の方が良いという方は方法2をお勧めします。

方法2.ポイントサイト経由で楽天市場で購入して自己アフィリする(現金も可能)

ハピタスやげん玉、Okidokiランドなどのポイントサイトを経由することで、ポイントサイトからポイントバックを受ける方法です。いわゆるポイントの二重取りですね。

中でもお勧めは「ハピタス」というポイントサイト。料率も高めであり、楽天Edyやnanaco、amazonギフトコードなど各種電子マネーを始め、銀行振込にも対応しています。

まずはハピタスに無料会員登録しましょう。(こちらのリンクから登録すると30ポイントもらえます)→ハピタスの無料登録はこちら

■ハピタス経由なら楽天での買い物が1%キャッシュバック!


rakutencard.png


ハピタス内の楽天市場紹介リンクをクリックしてから楽天市場で購入すると、通常の楽天ポイントとは別にハピタスポイントがもらえます。もちろん楽天トラベルや楽天ブックス、楽天レンタル、楽天デリバリーなど楽天グループ各種でも使えます。これで安全に自己アフィリできますね!

rakutencard.png


他にもハピタス経由で楽天カードを作ればカード時に付与される楽天ポイントとは別に5,000pt(楽天Edy 5,000円分!)がもらえるなど、ポイントを多数貯めることができます!※時期によってポイントは変動します。

ここから登録すると30ポイント(楽天Edy30円分)が貯まります。ハピタスの無料登録する
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑↑この画像から無料会員登録できます↑↑




posted by エディ太 at 23:53 | 楽天Edy

2016年02月08日

口コミを書いて楽天Edyを無料で貯めるには(学習塾やダイエット、旅行、クレカなどレビュー)

07img00.jpg


口コミ、レビューを書いて楽天Edyを無料で貯める方法をご紹介します。歯医者さん、学習塾、旅行やダイエット、クレジットカード、FXや証券会社の口コミ、レビューを書くことで、楽天Edyを貯めることができます。

口コミは100〜200文字程度ですので5〜10分程度でできます。移動中やちょっとした空き時間を使って楽天Edyを貯めることができますよ。

歯医者さん、ダイエット、ホテルの感想、クレジットカードの使用感、証券会社やFX口座の使い勝手など、幅広い口コミが可能です。

大まかな流れとしては、

手順1.ハピタスに登録
手順2.書きたいレビュー案件を探す
手順3.レビューを書く
手順4.口コミごとに50pt〜100ptゲット!

※以降、2〜4を繰り返す。

です。

それぞれの詳細をご紹介しましょう。

手順1.ハピタスに登録


まずはハピタスに無料会員登録しましょう。→ハピタスの無料登録はこちら

すでに会員登録されている方は手順2へ移動して下さい。
ハピタスの無料会員登録について詳しくはこちらをご覧下さい。

→ ハピタスの登録手順(本名、住所不要。SMS推奨だが050番号や固定電話も可)

手順2.書きたい口コミ案件を探しましょう

ハピタスにログインして、書きたい口コミ案件を探しましょう。TOPの検索窓から「口コミ」や「レビュー」などで検索すると口コミ案件が多数、見つかります。

07img01.jpg


下記の口コミ案件は既に募集を締めきっている場合があります。
ご興味ある方は今すぐハピタスで気になる案件を探してみましょう。

→ ハピタスの無料登録はこちら

手順3.レビューを書く


07img02.jpg


実際にレビューを書きましょう。今回は宿泊した感想を書きます。

このサイトから予約したものでなくても、宿泊したことがあるなら感想を書くことでポイントを得ることができます。 この時は口コミ1つで110ポイントなので、楽天Edy110円分ですね!

なお、宿らんの口コミは写真がないとポイント対象とならないそうなので、注意しましょう。

手順4.口コミごとに50pt〜100ptゲット!


レビュー投稿が終わったら、ポイントが反映されるのを待ちましょう!
ポイントが反映されたらポイント交換で楽天Edyに交換可能です。
楽天Edyの交換は500ポイントからなので、今回の宿泊の口コミなら5件書けばOKですね。

07img03.png


あとは手順2〜4を繰り返せばオッケーです。

もっと大量に楽天Edyを貯めたい人は、クレジットカードや証券会社、FX口座など大量ポイント案件がオススメです!月3万円分の楽天Edyを貯めるのも十分に可能です。

→ 週1〜2時間程度で月3万円分の楽天Edyを貯めるためには?

ここから登録すると30ポイント(楽天Edy30円分)が貯まります。ハピタスの無料登録する
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑↑この画像から無料会員登録できます↑↑




posted by エディ太 at 11:30 | 楽天Edy

2016年02月07日

宿泊で楽天ポイントや楽天Edyなどポイント5重取りで貯める

宿泊で楽天ポイントや楽天Edyなどポイント5重取りで貯める方法を紹介します。

ホテルや旅館に泊まった感想を書くと、ポイントサイトのアンケートが貯まるものですが、ハピタス経由でこの案件に参加すると、楽天Edyに交換できるハピタスポイントが110ポイントゲット(楽天Edy110円分)できます。

また、楽天トラベルで宿泊した場合は、宿泊に応じた楽天ポイントも貯まりますし、楽天カードでの支払いならば楽天カード決済分の楽天ポイントも貯まりますね。

ハピタスを経由して楽天トラベルで予約すると、宿泊金額に応じたハピタスポイントが貯められます。

更に宿泊した感想をハピタス経由で宿らんに登録して口コミを書くと、ハピタスではハピタスポイントが、口コミでは宿らんポイントが貯まります。

つまり、
1.ハピタス経由での楽天トラベル予約でハピタスポイント(宿泊費の0.7%)
2.楽天カード決済に応じた楽天ポイント(宿泊費の1%)
3.楽天トラベルのポイントバック分の楽天ポイント(宿泊費の1〜10%)
4.宿らんの無料会員登録でハピタスポイント110ポイント(楽天Edy110円に交換可能)
5.口コミ1つにつき宿らんポイント200ポイント(200円相当/要写真)
※最新のポイント率は公式HPよりご確認下さい

この5つのポイントを貯めることができます。

たとえば一泊1万円のホテルに泊まった場合、
宿泊費が10,800円(税込み)に対して、

1.ハピタス経由の楽天トラベル予約で0.7%、70円分のハピタスポイント
2.楽天カードで決済すると1%の、100円分の楽天ポイント獲得
2.楽天トラベルが10%還元なら、1,000円分の楽天ポイント獲得
3.ハピタスの宿らん利用ポイントが、110円分のハピタスポイント
4.宿らんの口コミ投稿ポイントが、200円分の宿らんポイント

→1万円の宿泊費に対して、1,480円分のポイント(宿泊費の約14%)を獲得できます。

楽天ポイントはまだしも、他のポイントサイトの独自ポイントを貯めても使いづらいなと思われるかもしれませんが心配無用です。

ハピタスポイントは楽天Edyに交換できますし、宿らんポイントもドットマネーというポイントサイトを経由することでやはり楽天Edyに交換できます。

では、それぞれ詳細をご紹介しましょう。

■ハピタス経由、楽天カード決済で楽天トラベル予約する!


1.ハピタス経由での楽天トラベル予約でハピタスポイント(宿泊費の0.7%)
2.楽天カード決済に応じた楽天ポイント(宿泊費の1%)
3.楽天トラベルのポイントバック分の楽天ポイント(宿泊費の1〜10%)

のポイント3重取りをするにはハピタス経由で楽天トラベルを申し込む必要があります。→ハピタスの無料登録はこちら

そして楽天トラベルで宿を申し込みして、楽天カード決済をすればOK!

yadoran01.png

もしも楽天カードを持っていなければこの機会に作りましょう。ハピタス経由で楽天カードの申込をすると5,000ポイントもらえますのでお得です。

yadoran02.png

これでハピタス経由で楽天トラベルを利用した分のハピタスポイント、楽天カード決済、楽天トラベルのポイントバックが手に入ります!

ただし楽天トラベルについて例のような10%バックの宿泊先があればそれに越したことはありませんが、通常は1%程度ですので注意しましょう。また、ポイント還元に目を取られて実際の宿泊費用が高くなっては元も子もないので、他のプランや他の宿泊先でもいいかをよくよく比較検討しましょう!

■宿泊後には口コミを書いてポイントを貯めよう!


宿泊後には口コミを書いて、ハピタスポイントと宿らんポイントをゲットしましょう。まずはハピタスから宿らんを探して、無料会員登録します。

yadoran03.png

宿らんの無料会員登録が終わったら、実際に宿泊したホテルの口コミを書きましょう。文字のみの口コミだと100ポイント、写真があると200ポイントになるので必ず宿泊時の写真を撮っておきましょう。

yadoran04.png

これで、「4.宿らんの無料会員登録でハピタスポイント110ポイント(楽天Edy110円に交換可能)」と「5.口コミ1つにつき宿らんポイント200ポイント(200円相当/要写真)」が貯められます。

さて、宿らんのポイントですが、ポイント交換は100ポイントから可能となっていますが、ゲットマネー側では電子マネーの交換には300ポイント以上のものが大半なので今回のものとは別にもう一件、口コミを書きましょう。

そして300ポイント貯まったらゲットマネーでお好きな電子マネーに交換しましょう。

なお、1000ポイント以上なら現金(銀行振込)にポイントを交換できますから、もしも宿らんポイントを現金にしたい場合は1000ポイントに達するように口コミを増やしましょう。

以上、宿泊で楽天ポイントや楽天Edyなどポイント5重取りで貯めるための方法をご紹介しました。

ご紹介したとおり中継点としてハピタスが重要なので、まずはハピタスの無料会員登録をしましょう。

ここから登録すると30ポイント(楽天Edy30円分)が貯まります。ハピタスの無料登録する
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑↑この画像から無料会員登録できます↑↑




posted by エディ太 at 22:01 | 楽天Edy

2016年01月31日

ごあいさつ

P1090037.JPG


楽天Edyは楽天カードや他のクレジットカードを使ってポイントを貯めて交換することができますが、ポイントの二重取りなどがんばってもせいぜい1〜2%程度得られればいいほうです。可能な限りの支出をすべてクレジットカード払いにしても月10万円使って2,000円分の楽天Edyが獲得できる程度でしょう。

しかし、ハピタスというポイントサイトを使うことで、費用もかけずに無料で月3万円分、年間にすると年36万円分の楽天Edyを獲得することができます。しかも使う時間は週1〜2時間程度、サラリーマンや主婦の方でも空いた時間で十分にできるものばかりです。

私自身も普段は会社員として働いているため自由にできる時間は皆さんとそれほど変わりませんが、これから紹介する方法で週1〜2時間ほど作業するだけで月3万円、年間36万円分のEdyを獲得できています。喫茶店での飲食代や外食代、時には楽天ポイントに交換して旅行代や電化製品の購入などに充てています。

自分の給料を月3万円分増やすのは難しいですが、楽天Edyを貯めるならそれほど難しくありません。私自身、この方法で毎月楽天Edyを3万円分貯められるので、ずいぶん家計にも余裕が出るようになりました。毎月のお小遣いを増やしたい、夫婦で旅行したいがなかなか自由になるお金を捻出しづらい、主婦だけど仕事に出るには子供も小さいので難しい、そんな方にもぜひ試して欲しいです。

このブログでは、実際に月3万円の楽天Edyを貯める方法を詳しく紹介したいと思います。

ここから登録すると30ポイント(楽天Edy30円分)が貯まります。ハピタスの無料登録する
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑↑この画像から無料会員登録できます↑↑





posted by エディ太 at 17:16 | 楽天Edy

2016年01月30日

ハピタスは楽天Edy以外にも現金やamazonポイントに交換可能!

ハピタスとは会員数150万人が利用する人気ポイントサイトで、サイトで紹介されている商品や資料請求、無料モニター、アンケート、ゲーム、買い物などを通じてポイントを貯められるサイトです。

貯まったハピタスポイントは楽天Edyだけでなく、amazonポイントやiTunesギフト、Webmoney、BitCash、銀行振込(現金、ゆうちょ可)などに交換することができます。また、交換手数料や振込手数料はハピタス負担という太っ腹!

koukan.png


上記の画像は交換先の一例です。最新情報は公式ページよりご確認下さい。→ハピタスの無料登録する

会員登録時に、本名や住所(都道府県のみ)・銀行口座やクレジットカード番号の入力が不要な点は安心ですね。まずは下記より会員登録してみましょう。

ここから登録すると30ポイント(楽天Edy30円分)が貯まります。ハピタスの無料登録する
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑↑この画像から無料会員登録できます↑↑





posted by エディ太 at 17:47 | 楽天Edy

2016年01月29日

月3万円以上の楽天Edyは貯められないの?

edy.png


月3万円以上の楽天Edyは貯めらないの?と思われるかもしれませんが、その限りではありません。ハピタスでは毎月のポイント交換上限が3万ポイント(楽天Edyなら3万円分)までと決まっているため、毎月交換できるのは楽天Edyは3万円分までというだけでハピタスに貯めておく分にはいくらでも貯めておけます。

ですから最初の月に一気に15万ポイント(楽天Edy15万円分)を貯めておいて、5ヶ月間毎月3万円分の楽天Edyに交換するということもできます。

また、夫婦や家族でハピタスをすればその分、楽天Edyは3万円/月×人数分を得られますから、家族みんなでハピタスを利用するといいですね。たとえば夫婦ふたりでハピタスをすれば、月3万円分の楽天Edyが二人分、月6万円分の楽天Edyを貯めることができます。月6万円分の楽天Edyがあれば外食費や旅費、食品や日用品の購入に充てられますから、世帯収入が月6万円増えるのと同等です。

夫婦や家族で外食したり、、、
-shared-img-thumb-PAK96_bistrofork_TP_V.jpg


楽天Edyを楽天ポイントに交換、楽天トラベルに利用したり、、、
-shared-img-thumb-HOTEL86_hotelkanpai215203258_TP_V.jpg


楽天やアマゾンで買い物することだってできます。
-shared-img-thumb-TSU852_ichiganrehurensyu_TP_V.jpg



ここから登録すると30ポイント(楽天Edy30円分)が貯まります。ハピタスの無料登録する
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑↑この画像から無料会員登録できます↑↑




posted by エディ太 at 19:34 | 楽天Edy

2016年01月28日

ハピタスの登録手順(本名、住所不要。SMS推奨だが050番号や固定電話も可)

■1.まずは会員登録画面を開きます

まずはハピタスの無料会員登録をしましょう。ハピタスの無料会員登録はこちらをクリック

<スマホの場合>
IMG_4558.PNG


<PCの場合>
pc.png


ここから登録すると30ポイント(楽天Edy30円分)が貯まります。ハピタスの無料登録する
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑↑この画像から無料会員登録できます↑↑


■2.会員登録を進めましょう
以下は流れは同じなのでPC版で説明します。会員登録時は本名や住所(都道府県のみ)の登録は不要です。

kaiin.png


この後、ショートメールの認証になりますが、ショートメールの受信ができない場合は電話発信による認証も可能です。固定電話や050で始まるIP電話でも登録可能です。

■3.入力確認

入力した内容を確認し、送信をします。この後、受信したメールが必要になるので、必ず正しく受信できるメールアドレスを入力しましょう。Gmailは受信が確認できました。

step03.png


■4.確認用のメールが送信されたという案内画面が表示

step04_2.png


■5.メールを受信して所定のリンクをクリックしましょう

step04.png


■6.先ほど入力した携帯番号で受信されたショートメールを入力します

もしもショートメールの受信ができない場合は電話発信による認証も可能です。固定電話や050で始まるIP電話でも登録可能を所定の電話番号にかけて認証しましょう。登録時の電話番号でこの電話番号にかけると「お客様の電話番号が認証されました」というアナウンスとともに認証が完了します。

step05.png


これで登録は完了です。おつかれさまでした。

ここから登録すると30ポイント(楽天Edy30円分)が貯まります。ハピタスの無料登録する
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑↑この画像から無料会員登録できます↑↑




posted by エディ太 at 22:52 | 楽天Edy

2016年01月26日

週1〜2時間程度で月3万円分の楽天Edyを貯めるためには

週1〜2時間程度で月3万円分の楽天Edyを貯めるためには、特に報酬の多いサービスを利用するのがコツです。お勧めは「クレジットカード発券」、「FX口座開設」、「みんなdeポイントで紹介されるサービス」などです。

PCの場合はページ上部の「サービスで貯める」から該当カテゴリを選ぶことができます。スマホの場合は検索窓で「クレジットカード」や「FX」と検索した方が探しやすいです。

■お勧め1.クレジットカード発券

楽天Edyを貯めたいなら、楽天カードは必須ですね。(このページに来られる方はすでに作っているとも思いますが。)ハピタス経由で楽天カードを作ると1,100ハピタスポイント(楽天Edy1,100円相当)が貯まります。それだけでなく、楽天スーパーポイントもゲットできるので二重にお得です。この時はクレジットカード発券で1,100ハピタスポイント(楽天Edy1,100円相当)と楽天カード発券により最大8,000楽天スーパーポイントが得られますから、楽天カード発券だけで9,100円分の楽天Edyがゲットできますね!

rakuten.png


それ以外にもANAやJALのマイルが貯まるクレジットカードは貯まったマイルを楽天Edyに交換できるのでお勧めです。コツは年会費無料(または初年度年会費無料)の案件を中心に取り組むことです。注意点として、一度に大量のクレジットカードを申し込むと、クレジットカードを作れない場合があるので月に申し込むのは2、3枚程度にしておきましょう。私自身はこれまで15枚くらいクレジットカードを作りましたが、同月に2枚作った時も、2ヶ月連続で1枚づつ作った時も問題なく作成できました。

card.png



■お勧め2.FX口座開設

クレジットカードの次にお勧めなのが、FX口座の開設です。10,000〜20,000ポイント(楽天Edy1万円〜2万円相当)が一気に貯められるのでお勧めです。ただしFX口座開設の場合、開設だけでなく実際の入金が必要だったり、実際の取引も必要なので慣れが必要です。初回入金に不安を感じるかもしれませんが、私自身は10以上のFX口座を開設した中で入金したお金が返ってこなかったことはありません。また実際の取引の際に手数料も発生するので、完全に無料で楽天Edyを貯められるとは言えませんが、オススメの方法です。

fx.png


■お勧め3.みんなdeポイント

みんなdeポイントでは期間限定でポイントアップされているサービスが紹介されています。高ポイントが期待できるので、オススメです。同様に、TOPに表示されるスペシャルオファーも高ポイントが期待できます。

みんなdeポイントはPC版のみの表示です。

minnade.png


special.png


ここから登録すると30ポイント(楽天Edy30円分)が貯まります。ハピタスの無料登録する
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑↑この画像から無料会員登録できます↑↑




posted by エディ太 at 01:09 | 楽天Edy

2016年01月24日

ポイントを楽天Edyに交換する方法

■1.ログイン画面のページ上部、ポイント交換を選択

koukan01.jpg


まずはページ上部の「ポイント交換」をクリックします。するとAmazonギフト券の交換画面が表示されますが、左メニュー部分に交換できる電子マネー(Edyだけでなく、nanacoやWebmoney、iTunesギフトカードなども可能)や銀行振込などが一覧されます。

■2.交換先一覧から楽天Edyを選択

koukan02.png


左メニューに一覧された交換先から楽天Edyを選びます。画面の通り、最低交換ポイント数は500ポイントからで交換単位は100ポイント単位です。交換申込みボタンか、楽天Edyのアイコンをクリックして交換申請しましょう。

楽天Edyのカード番号を入力して楽天Edyへの交換申請が完了します。3営業日以内に楽天Edyが受取可能になるので、パソリやファミリーマートなどで楽天Edyを受け取りましょう!

■3.さいごに

いかがだったでしょうか。ハピタスを通して楽天Edyを毎月3万円分貯める方法がイメージできましたでしょうか。前述のとおり、ハピタスポイントは楽天Edyだけでなく、銀行振込などにも対応しているので、楽天Edyだけでなく現金で受け取ることも可能です。

あなたは毎月3万円収入が増えたらどうしたいですか?

毎月3万円収入が増えたら、家族で外食するには十分な金額ですし、ちょっとした電化製品ならすぐに購入できます。近場ならば旅行もできますし、単純に家賃の足しにするだけでも生活が楽になるでしょう。

週1〜2時間程度で月3万円分の楽天Edyを貯めるためには

で紹介したように、週1〜2時間程度の作業で月3万円分の楽天Edyを貯めることは、忙しいサラリーマンや主婦の方でもそれほど難しいことではありません。ぜひあなたもハピタスを活用して、楽天Edyや現金を含めて月3万円を受け取って下さい。

ここから登録すると30ポイント(楽天Edy30円分)が貯まります。ハピタスの無料登録する
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑↑この画像から無料会員登録できます↑↑




posted by エディ太 at 16:42 | 楽天Edy
スポンサードリンク