スポンサードリンク

2016年01月24日

ポイントを楽天Edyに交換する方法

■1.ログイン画面のページ上部、ポイント交換を選択

koukan01.jpg


まずはページ上部の「ポイント交換」をクリックします。するとAmazonギフト券の交換画面が表示されますが、左メニュー部分に交換できる電子マネー(Edyだけでなく、nanacoやWebmoney、iTunesギフトカードなども可能)や銀行振込などが一覧されます。

■2.交換先一覧から楽天Edyを選択

koukan02.png


左メニューに一覧された交換先から楽天Edyを選びます。画面の通り、最低交換ポイント数は500ポイントからで交換単位は100ポイント単位です。交換申込みボタンか、楽天Edyのアイコンをクリックして交換申請しましょう。

楽天Edyのカード番号を入力して楽天Edyへの交換申請が完了します。3営業日以内に楽天Edyが受取可能になるので、パソリやファミリーマートなどで楽天Edyを受け取りましょう!

■3.さいごに

いかがだったでしょうか。ハピタスを通して楽天Edyを毎月3万円分貯める方法がイメージできましたでしょうか。前述のとおり、ハピタスポイントは楽天Edyだけでなく、銀行振込などにも対応しているので、楽天Edyだけでなく現金で受け取ることも可能です。

あなたは毎月3万円収入が増えたらどうしたいですか?

毎月3万円収入が増えたら、家族で外食するには十分な金額ですし、ちょっとした電化製品ならすぐに購入できます。近場ならば旅行もできますし、単純に家賃の足しにするだけでも生活が楽になるでしょう。

週1〜2時間程度で月3万円分の楽天Edyを貯めるためには

で紹介したように、週1〜2時間程度の作業で月3万円分の楽天Edyを貯めることは、忙しいサラリーマンや主婦の方でもそれほど難しいことではありません。ぜひあなたもハピタスを活用して、楽天Edyや現金を含めて月3万円を受け取って下さい。

ここから登録すると30ポイント(楽天Edy30円分)が貯まります。ハピタスの無料登録する
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑↑この画像から無料会員登録できます↑↑




posted by エディ太 at 16:42 | 楽天Edy
スポンサードリンク